• 2017.9.1
  • 人を頼ってもいいし、断ってもいいんだ。 はコメントを受け付けていません

人を頼ってもいいし、断ってもいいんだ。

昔から人に頼み事ができなくて、何でも自分がやらないとと思っていました。

おかげで「責任感が強い」人と言われるようになりました。

その結果、小さいことから大きい頼み事をされるようになりみんなの役に立つならと思ってやってきました。

でもそれは自分の首をしめるし、他にもっと効率よくさばける人から仕事を奪っていたんですね。それに気づかなかったし、人に迷惑をかけるのはよくないと思っていました。

これは、「人に迷惑をかけるな。親に恥をかかせるな」という親の影響だったのかもしれません。私の親は人に頭を下げるのが苦手なようでした。私のほうが正しくても認めませんでした。

ずっといい人でいなければと思っていた私ですが、働くようになってから特に今の職場では私の担当の仕事でも私が休みの日に終わらせてくれていたりすることが多くなりました。

スポンサーリンク

忙しいのに悪いことしたなあ、と謝ったら

「こっちもやることがなかったから助かったわ。お互いありがとうでいいんちゃう?もっといろいろ頼んでくれてもいいねんで」と言ってくれました。

 

私は何でもマイナスに考えてたんだなあ。人に頼ったら嫌われると思い込んでた。

最近は思い切って「できません」っていう言葉もでるようになってきました。それまでは「何とかやってみます」と言って苦しんでました。

1人で頑張らなくてもいい  ということが何となくわかってきたような気がします。

よーし、迷惑かけて感謝して生きていこー!

 

 

ご覧いただきありがとうございますm(__)m。

 

こちらからお問合せもどうぞ

関連記事

ページ上部へ戻る