• 2021.10.6
  • 呪いの言葉を手放す はコメントを受け付けていません

呪いの言葉を手放す

誰かに言われた言葉がずっと頭から離れずに自分の中に居座っていることはありませんか?

 

私はあります。

独身の頃に四柱推命だったかそんなやつで占ってもらった時に占い師さんに言われた言葉・・・。

「あなたはお金を一生懸命貯めるんだけど、旦那さんや子供が使ってしまいます。」

以前、ブログにもこれ書いたかなあ・・・?探すの面倒くさいからやめておこ。

 

へぇ~そうなんや~笑使ってしまうんかーーーー。などと呑気に聞いていたんです。その頃は彼氏もいなかったし、ましてや子供なんて未知の世界。それよりも

「私ってお金貯められるんや!」っていうところが嬉しかったんですよね。仕事ストレスで買い物してたから💦当時は職場で誰かがぽつんと「・・・何か買おっかな・・・」と言うとその子は今とてもストレスが溜まっているサインと見なされておりました。

その後結婚して子供も生まれてから思い出しました。

スポンサーリンク

「あなたは一生懸命お金を貯めるんだけど、旦那さんや子供が使ってしまいます。」

あ~そうなるんだったね~

 

この言葉が浮かんでくるたびにそうなる。「○○でお金いるねん」・・・・・確かに必要経費だと思うんだけど母ちゃんはむなしいのだよ。「私が貯めようとするとお金がなくなる」・・・何かもうこの言葉に支配されていてもはや

「呪いの言葉」ですよね?

 

10月6日はちょうど新月。私はこの言葉を手放す。今まで何してたんって思われるかもしれませんが、あまりにも染み付いていて気がつかんかった。

 

どんな時でもたっぷりお金はある

お金の心配はもういらない

 

これでいきます。

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

こちらからお問合せもどうぞ

関連記事

ページ上部へ戻る