1年越しのアドバイス

夫はもうすぐ定年を迎えます。

 

定年後の生活をどうしていくか・・・が目下私にとっては一番の問題なんですが、肝心の夫はのんきに「まあ、何とかなるんちゃう?」みたいな、今の仕事がとにかく忙しすぎるので早くリタイアしてのんびりしたい様子です。

 

のんきにしているのはもう3年くらい前からちょっとした副業をしていて(副業夫婦です)、でも副業といってもそんな稼いでるわけでもなく、趣味に毛が生えたというかとにかく本業が邪魔するかのように忙しいので時間がとれなくて時間がある時に自分であーでもないこーでもないとやっているわけです。

当然上手くいくわけでもなく、私にどうすればいいかタロットで聞いてくれという始末で私も仕方なくカードを引くと一貫して「独学や我流は無理。一緒に切磋琢磨する指導者や仲間が必要」と出るのです。

「そーんなこと言われても、こんなんやってる人知らんし、ネットとかも嫌やし」

ま、私がイロイロやらかしてるからね・・・。

スポンサーリンク

そんな感じでアドバイスを聞かないもんだから同じメッセージが出ること1年・・・。

 

ある時、子供の友達のお父さんが夫と同じ副業(その人はもう本業かな?)をしていることがわかり、それがきっかけでアドバイスも頂けることに!それがまた目からウロコなお話だったようで、

「何か・・・今までやってきたことって一体何やったんや・・・」みたいにショックを受けていましたが、同時に手ごたえを感じたみたいで、そこからカードのアドバイスが一気に前向きなカードばかりに変わりました。今までは現状維持的なメッセージばかりだったんですけどね。本人もこれからが楽しみなようで嬉しそうでした。

 

カードも私も嬉しかったのか、私のこれからのことを引いたコーヒーカードもいい感じでした。

 

定年後も楽しく好きな仕事をしながら長生きしてほしいです。

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

こちらからお問合せもどうぞ

関連記事

ページ上部へ戻る