• 2020.11.24
  • ひっそりと頑張っていこうと思います。ルノルマン引いてみた はコメントを受け付けていません

ひっそりと頑張っていこうと思います。ルノルマン引いてみた

対面鑑定をお休みすることにしてよかったかも・・・。

手術をして感染症が怖い父のこともあってお休みしていると色々とこれからどうやって仕事をしていくかとかを考えてしまいます。こんな時方向性がまたずれてきてしまうんですよね。

私は当初から「ひっそりと隠れ家のような占いサロンを作りたい」のが最終目標なのですが、華やかに活動している方を見かけると

「やーっぱりああいう路線がいいのだろうか・・・」などと心が揺れ動いてしまうのです。散々懲りたのにね。

 

顔出し、アメブロ、お茶会、Facebook、毎日フォロー100件、いいね100件・・・

好きなことを仕事にするってこのやり方しかないのかなあと思っていたら今のワードプレスの先生に出会いました。亀のような歩みしかできない私を丁寧にフォローして下さいました。やっていることは違えどひっそりとでもしっかりとお仕事にしている方々ばかりが先生のところにいました。皆さんがそれぞれの無理のないやり方で楽しくやっている姿は別の意味でキラキラしていました。

 

ホテルのラウンジでノースリーブのワンピース着てお茶会するタイプやなくて、私やっぱりオタクなんで無理ですって言ってキラキラを離れました。

スポンサーリンク

 

でも、私の世代だとバブルを経験しているからキラキラシャンデリアとか高級路線とかそういうのに回帰してしまうんでしょうね。この時代に年収〇桁みたいなバブリーな人を見かけると「私もまたあの頃の華やかだった自分に戻れるかも・・」って思ってしまうのかもしれません(私もちょっと思った)

 

そこで、「私はひっそり隠れ家スポット系(なんやそれ)でいいのか」でルノルマンカードを引きました。

 

占いでお金も稼げて人の役に立ちたいとあれこれやってきたことが過去に出ていて、でもやはりひっそりと頑張る方が私は受け入れられそうです。自分もその方向性の方が正しいと思えるし、自分らしく楽しんで自由にのびのびとやっていけそうですね。

 

そしたら、以前鑑定したお客様から

「ひっそりと頑張るまみこさんがいいなあと思います。私も同じなので・・応援しています」とメール頂きました。ひっそりと7桁稼ぐお客様に言われたのですから私も頑張ります。

本当の自分に戻れて自然体の自分でいられる占い好きの人のサロン作りを目指していこうと思います。

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

こちらからお問合せもどうぞ

関連記事

ページ上部へ戻る