今夢中になってるカード

今、私がすごくハマってしまってどうしようもないカードがあります。

ルノルマンカードです。

 

きっかけは「マイカレンダー」という雑誌でそれまでなんとなく知っていたけど、その頃は禅タロットを勉強中で余裕がありませんでした。

禅タロットの講座を開催してから何だか肩の力が抜けてしまって

別のカードに触れたいなあと思った頃でした。

 

ツイッターでもよく出てきて、「ルノルマンカードの世界」という本とカードが一緒になったものを購入して本を読みながらやってみると、

カードの絵がわかりやすくてヒントがどんどん出てくる!

禅タロットでは深く掘り下げていきますが、ルノルマンはポーン!とメッセージが出てくる感じ(私の場合はです)

 

最近の私は「手放し」のカードがずっと出ていたんですが、さて何を手放せばいいのか全くわからずにいたのでした。

単に断捨離なのか、仕事なのか、他の何なのか・・・。

 

それをルノルマンがポーン!と教えてくれました。

ポーン!と出て、ピーン!ときました。

 

私が手放すのは「人」でした。

「あの、キラキラした女性よ」

 

よくアメブロ界隈にいる、とあるキラキラ起業女子みたいなやつですね。「主婦からいきなり・・・」そんな方沢山いらっしゃいますが

スポンサーリンク

ホントに稼げるのはごく一部の人でしょう。大体は私のようにその方の取り巻きの一人になるだけで、講座も十万単位。

でも、ぶっちゃけほんまもんの人はそんなに高額ではないです。私の師匠のえり先生も受講料はこの金額で?という充実すぎる内容でした。

 

ルノルマンの言う通り、私はそっとアメブロのフォローを外しフェードアウトしました。その後はほぼツイッターで、ルノルマンでの自己リーディングを載せて練習しています。ツイッターをされてる方は言葉のつむぎ方とか言葉の引き出しが多いのですごく参考になります。

 

何かを手放すとまた新しいものが入ってくる・・・その通りですね。

今、禅タロットの新しいスプレッドを教えていただいています。それとルノルマンを使ってセッションしていこうと思ってます。

深くて心の声を聞きなさいという禅問答の世界の禅タロットと、「ヒントはこれ!」と時には座布団10枚くらいあげたくなるくらい上手い答え方をするルノルマン、面白いです。

 

そして、タロットの講座にいったけど読めないって言う方結構いらっしゃると思います。私もそうでしたから。禅タロットでなんかこれ読めないっていうのがありましたらこっそりお問い合わせくださいね。

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

こちらからお問合せもどうぞ

関連記事

ページ上部へ戻る