• 2020.11.19
  • チャクラとヒーリング はコメントを受け付けていません

チャクラとヒーリング

父の手術が無事終わり、退院に向けてリハビリをしています。

年齢のこともありサクサクと進むわけではないですが、当初在宅酸素療法が必要かもと言われていたのに今のところ必要なしでいるということがすごく嬉しいです。

 

私は私でできることを、と思い父のチャクラをリーディングして遠隔ヒーリングでサポートしています。父はそんなこと知りませんが、父なりに快方に向かっているので効果はあるのではないかなと思います。

 

リーディングの中で父は家族に関してはとても穏やかでいられて自分は自分で頑張ろうとしていること、でも一方でこれまで楽しんできた趣味はもう無理なのかな・・という弱気な部分も感じました。

でも、第六、第七チャクラからは父をねぎらい、応援しているエネルギーを感じて

「見えない力を信じてみて」と言っているようでした。

スポンサーリンク

 

私も父に治って欲しいとか、もっと長生きをなどと意気込まずに父の生命力を信じて穏やかにいられるようにヒーリングをしています。

 

手術中もずっと遠隔ヒーリングをしていて父の生命力に委ねました。最悪の場合のお話も伺いましたが、術後は穏やかで楽だと言って前回の手術より辛くなさそうでした。。

 

自分の力を信じよう・・・そんなことを思いました。

 

父は何かと自分の身体を張って私に気づきを与えてくれます。ですが、こんな形で気づかせるのはもういいです。ハラハラします。

 

年内は対面鑑定を休んで両親をサポートしながら学びの時間を持ちたいと思います。

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

こちらからお問合せもどうぞ

関連記事

ページ上部へ戻る