• 2017.7.24
  • 返品前提で商品を買うのって・・・ はコメントを受け付けていません

返品前提で商品を買うのって・・・

私の友達はある衣料品店で働いていますが、よく嘆いているのが

「返品が多い」

ということです。

買って帰って、商品に穴があいていたならそりゃ返品交換になると思うけど、「自分の好みじゃなかった」とかってどういうこと?みたいな理由だそうです。

試着をすすめても「急いでるから」とか「めんどくさい」という理由で試着せず、「もしサイズが合わなかったら返品できますよねー」とか言う。

スポンサーリンク

皆さん返品って平気で言うけど、あれってお店側のサービスなんです。商品を購入した時点で売買契約が成り立ってるんです。民法上は「やっぱりサイズあわないわ」とか「似合わなかった」とかいう自分の都合で返品はできないんです。なので、そんな理由で返品を受けてくれるお店って好意的だと思わないといけないです。

そしてその返品された商品は特に問題がなければ再び売場に出されるでしょう。だれかが一旦家に持ち帰った商品を何も知らずに買われるお客さんもいるわけです。下着でも可能性あります。

中には一度着て洗濯したのかわからないけど湿った状態で持ってくる人もいるそうです(ひえ~!)

私はこちらの不備ならば、謝罪して返品を受けますが、それ以外の場合はっきりと「お客様のご都合なんですね?」と言っちゃいます。

試着するとお化粧が・・という時もお店にはフェイスガードがありますから試着した方がいいですよ~。私は身長が低いので試着必須です・・・。

しかし、「色や柄が気に入らなかった」っていう理由で返品してくる方ってなんなん?って言いながらぐちゃぐちゃになって返品されてきた商品を悲しそうに畳む友達に思わず

「ごめんね」と言ってしまいました。

 

 

ご覧いただきありがとうございますm(__)m

 

 

こちらからお問合せもどうぞ

関連記事

ページ上部へ戻る