受け取り下手の人

7月ももう終わり・・・・。

今月のテーマを禅タロットで引くと、水のクイーン「受容性」でした。

「受け取り」

そう、私は遠慮深い「受け取り下手」なんです。「私これがいい!」と言って真っ先に選び取ることもできないし、同じ物を欲しがる人に譲ったり、やってあげる、これあげると言ってくれるのに「いやいや、私がそんな・・大丈夫です」などと首をブンブン振って遠慮してしまいます。

 

結婚前も夫に何かプレゼントすると言われても、「いや、私も働いてるし欲しいものは買えてるし・・」と言ってしまってて(ご厚意のわからないヤツ)いつも「そういう時は素直に受け取ればいいの!」って叱られていました。お菓子とか値段の安いものだったらまあ頂きますけど、高価なものとかなると「私みたいなんがこんなんもらってええのだろうか・・」と思い悩んでしまうのです。

スポンサーリンク

 

今回もまたそのような「受け取ってほしい」案件が起こって当然のごとく「いやいや・・」となって「そんなん言ったらだめ!気持ちやからちゃんと受け取って欲しい」と言われ「は、はいい・・・・」と折れました。

いつも満月の時お月様に向かって「全ての贈り物を遠慮なく受け取ります!」と宣言しているくせに全く実行できていませんでした。

 

この「受容性」のカードは「何も考えんと素直に受け取れや、バーカ」のメッセージなんですよね。

 

自分の欲しい物を簡単に手に入れている人をうらやましく、そして少し憎く思っていたけれど、私もそして、私と同じように受け取り下手な方も目の前に素敵なギフトが現れたら遠慮なく「わーい!いただきまーす♡」と言って受け取りましょうね。

あなたにはその価値があるから。

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

関連記事

ページ上部へ戻る