• 2021.11.11
  • 占い休業状態をどうする? はコメントを受け付けていません

占い休業状態をどうする?

慣れない仕事が忙しいけど楽しいのでついついのめり込んでしまう。
あれだけこだわってた扶養の範囲内で働くのももう無理。
 
タロットは仕事に追われているのとちょっと個人的にガックリ_| ̄|○きてしまうことがあって
鑑定もメニューから外してしまいもはや休業状態。
仕事と実家の用事で人様のお悩みをお伺いする余裕がありません💦
 
 
もう複数のことをするのも無理なのか・・そんなお年頃になってしまったのか・・・。
 
あまり自分にカードを引く時間も持ってなかったので朝早く起きれた日に「タロット占い」をどうするか聞いてみました。
 
 
 
 
ルノルマンはハウスグランタブローで。
「占い師」のキーカードはクローバーにしました。
 
自分のところには自分を表す「淑女」のカードで実は今の状態もまあ悪くないかと思ってる。これ以上忙しいの嫌。ちょっと自分のやることで精一杯な状態よね。また「こんな忙しい自分が好き」みたいになってるやん。
 
クローバーのところには「蛇」のカード。
まあこの業界の嫌なところも見てしまったり・・まあどの業界もあると思いますけど、ただ、蛇のカードはヒーラーも表すので人を癒すことができるとも読めるし、女性も表すので女性をメインに占っていくとも読めますね。
 
そのクローバーはどこにいるかというと「庭園」のところにあって、庭園って開かれた場所だけど、必ず塀などで囲まれてるから限られた場所でやるといいのかなー。公式LINEの方だけとか、メルマガとかオンラインサロンとか?
 
このあたりで、まず街角で机出してやる「辻占い」じゃなくて女性相手に場所決めてやるのがいいみたいですね。蛇の位置には「山」のカードで困難にぶち当たってる人とか大きな目標持ってる人とかに向き合っていくのか、そしてコツコツ続けていけばいいのか、もしくは思い切って値段上げて「まみこの占いお高いわよ」みたいな(前人未踏の誰も行けないとか、まさに今メニュー外してるから誰も来てもらえない状態や

スポンサードリンク

 
 
 
そして、禅タロットも引くとアドバイスが「参加」のカード。
 
 
一言でいうと、「占いやっとけ」
 
 
仕事が忙しすぎて人様を占うとか占いを教えるとかはできなくてもここで占いのこと、学んだことを発信していけたらいいんじゃないかと思いました。
 
私は何かあるとすぐ引きこもろうとかその場から消えようと思ってしまうんですが、魂さんが許してくれない💦いろんな手を使って(特に夫)私を引きずり出します。
 
 
まとめ
占いはコツコツとながーく続けよう。稼ぐとかじゃなく関わっていこう。
占うなら女性メインでちゃんと場所を決めて自分のやりたいやり方で。
 
今の仕事はとても現実的で男性的なことをしてるけど、占いは女性的で非現実的ななんかミステリアスな感じに(出来るんかい)したらバランスとれそうですね笑
 
 
ご覧いただきありがとうございます。
 
 
 

こちらからお問合せもどうぞ

関連記事

ページ上部へ戻る