• 2017.11.19
  • ライオンだった私~OSHO禅タロット~15 条件付け はコメントを受け付けていません

ライオンだった私~OSHO禅タロット~15 条件付け

OSHO禅タロットというタロットカードでカードリーディングをしています。

OSHOとは和尚さんのことなんですが、インドの宗教家のバグワン・シュリ・ラジニーシさんという方のことを指します。日本の禅の思想に惹かれて「OSHO」と名乗ることを望まれたのでした。

その「OSHO]の思想をもとにしてこのタロットが作られたそうです。

 

このタロットに出会った時「絵が怖いなあ」と思いましたが、自分の潜在意識に深く繋がって自己開示ができてこの先どうすればいいのかヒントをもらえる物凄いツールだと感じました。

 

本心をぶった斬られたり、優しい言葉で励まされたりとても心を揺さぶられます。深く自分の状況を考えてみればなるほどそういえばこうだったとか本当は私こう思ってたということがどんどん出てきて気が付けば泣いてたり、お金の問題だと思っていたら実は自分の思い込みの問題だったり潜在意識って本当に凄い、驚きです。

 

占いという感じではなく、潜在意識からのメッセージ、幸せに生きるヒントとして活用しています。

 

私がタロットを始めてまずガツーン!とやられたのがこちらのカードでした。

 

                   OSHO禅タロット 大アルカナ15  条件付け

羊の群れの中にライオンがいます・・・・。なんなんですかねー。

スポンサーリンク

 

 

自分はずーっと羊さんだと思っていたけれど、本当はライオンだった。今までずっと羊の中にいたのはその方が楽だったから。でも、何かやっぱり違う。もっと自分らしく生きたい。そう思った時自分がライオンだったことに気づいた。もうライオンとして生きていくべき。

 

はい、ずっと周りにおいていかれないように、頑張って付いていっていました。みんながPTAやるといったらやるし、パートにでると言ったら「私も働こ」ってパートにでました。子持ちの主婦はこんな仕事でしか働けないよねーってみんな言うもんだからそうだと思っていました。みんなそんなもんだと思っていたけど・・・なんだかなあーと思っていたところ、

 

「ちがいまっせー!!!」

 

と教えてくれたのがこのカードでした。今のままではこの先何も変わらない、現状維持。何かやりたいことあるんでしょ?もうみんなと群れてるのホントはしんどいんでしょ?もうあんたの居場所はそこじゃないよ。自分らしくいられる場所に行きなさいよーって。

 

私、干支も羊だし羊だと思ってたけど、ライオンだったのね。とても納得できました。そう気づいたからには牧場を出なくちゃ。勇気がいることだけど一歩踏み出さないと変われないもんね。蠍座の新月、新しい一歩を踏み出そうと決めた日なのでした。

 

 

ご覧いただきありがとうございますm(__)m

 

 

 

 

こちらからお問合せもどうぞ

関連記事

ページ上部へ戻る