誰かに教わること、そして誰に教わるかって大事ですね

私は投資をやっていて、占いより歴は長いです。

元々は金融業界で働いていて、友達もそれぞれ金融3社(銀行、証券、保険))に就職したので知識も情報も持ってました。

自分のホロスコープや気学でみても投資に向いていて、確かに株式や為替チャートを見るのはずっと大好きです。

ですが、タロットを学んでから占いの世界にハマってしまい投資はやめていました。

「お母さん、また投資やらない?」と夫に言われてちょっと気になっていた金(ゴールド)積立を始めました。よく「金のアクセサリーとかありませんか?売りませんか?」と電話がかかってきたりしますが、私は売るどころか逆に買ってます笑

理由は単純に金(ゴールド)が好きだからです。お財布にもカード型の純金1g入れてます。なんか金運上がったような気がします(個人の感想です)。

そこからまたスイッチが入って優待株を買って期限が迫った優待券を慌てて使いに行ったり…

そんな中、ご縁に恵まれて個人投資家の方に出会い取引など教えて頂いてます。これは独学では絶対無理だと思うし、怪しい人から(すぐ稼げる系)もダメだし、

 

誰に教わるか

 

本当に大事だなあと思います。

スポンサーリンク

 

昨年から始めた九星気学での吉方位散歩のおかげなのか必要な時に必要な人が現れるということが起こっています。

どの人も「楽しく続けてたら上手くいきますよ」ということをちゃんと私に見せて下さってます。

それを見て私もやろうと進んでいくことができます。

 

今月引いたカードは虹の5 アウトサイダーでした。

 

誰かに背中を押してもらってなりたい自分へ一歩踏み出そう、できない、上手くいかないと思っててもやってみましょう

 

今の私あるあるですね笑、でも

「あー、そんなん日常茶飯事ですよ」

「やらかした?ちゃんと進んでる証拠ですね」

「失敗しないでできるようになった人いませんよ」

と言ってくれる先輩の声はとてもありがたく励まされます。

 

「ちゃんとできるようになりますよ」という言葉を励みに今月も進んでいきます。

 

 

ご覧いただきありがとうございます

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る